コンセント・無線LAN付の夜行バスなら

東京発→福岡着の夜行バスの中には、席にコンセントや無線LANがついているものがあります。
こういった便では、電源やネット環境を気にせず、PCやタブレットを使って有益な時間が過ごせると思います。
もちろん就寝時間になりバス内も消灯しているにもかかわらず、ディスプレイを煌々と光らせているのはマナー違反ですが、東京⇔福岡間は片道15時間程もかかる長旅になる為、夜間寝るまでの時間や朝方など暇を持て余したり、翌日の準備に気が逸ったりすることもあると思います。
そんな時に、到着後に備えてバッテリーを気にしたり、インターネットにつながらない環境で非効率的な作業をローカルでしたりするのは非常にもったいない。
そう思う方は、こういった便を是非検討してみて下さい。